御城印、戦国グッズ専門店「戦国魂」は、5000アイテムの品揃えと年間3万点の販売実績を誇る歴史ファンの総合物販サイトです。

昔懐かしいドット絵で、戦国武将が登場!

8bitの時代にはドット絵職人と呼ばれるようなグラフィックデザイナーがおり、限られたピクセルの中でいかにそのキャラクターの雰囲気を醸し出すかという事を競っていました。

今となってはノスタルジックなドット絵ですが、そのシンプルさと愛らしさはCOOLJAPANに通じるものがあると思います。

■逆茂木

戦場における陣地構築で使われた。
木は最も身近な素材で、斜めにカットすることで鋭利さを出す。
逆茂木の柵タイプは、兵の侵入路を狭め、狭間から攻撃することもできた。地中に埋めて構築することで簡易的な要塞化が可能で、いわゆる墨俣の一夜城伝説のような早い陣地構築では良く使われていた。

一般的に騎馬の侵入に対して槍や弓を射かける際に有効であるが、精強な日本馬は恐ろしく体が頑丈であり、逆茂木柵程度であれば壊してくることもあったであろう。

■アクリルキャラスタンドの楽しみ方

・仕事場やお部屋の机などに置物として!
・武将数を集めれば陣立ても楽しめる!
・柵や矢楯などを置けば戦場の雰囲気も!

戦国dot魂『さかもぎ』★戦国オブジェスタンド

商品番号 acc-dot_sakamogi
価格 ¥ 220 税込
[ 2 ポイント進呈 ]